カタニ産業株式会社

会社の軌跡

明治32年の創業から数えて110余年。
金箔製造業として発足した当社は、世界に誇る製箔技術を土壌に独自の開発で、時代に合った新たな箔の世界を 作り上げてまいりました。
昭和34年、合成樹脂フィルムによる金属蒸着箔の製造を機に、現在では国内外を問わず、家電、自動車、建材、印刷、化粧品、織物、工芸等、あらゆる分野からのご用命をいただいております。
今後とも伝統に甘んずることなくパイオニアスピリットを持ち続け、ご期待に沿うべく努力してまいります。

仕事内容

とても簡単に黄金パックができるのは、99.99%の最高純度のエステ金箔を特殊フィルムと一体化したからなのです。
エジプト3大美人の一人、ネフェルティティの名にあやかって名付けられた黄金パック用フェイスシート「ネフェルティ」。
この製品はフィルムと最高純度の24金の金箔が一体化したフェイスシートになっており、取扱いが従来より簡単。
どなたにでも容易に黄金パックができます。
なにより顔の形になっていますので、一回で顔全体をカバーできます。

会社概要

会社名カタニ産業株式会社
所在地〒920-0910 金沢市下新町6-33
公式サイトhttps://www.katani.co.jp/
事業内容ホットスタンピングホイル(各種熱転写箔)、箔押し機械、合成樹脂フィルム&シート、金銀糸、貴金属箔粉など