フランクでフレンドリーな引越会社!

インターンシップ受付中

アーク引越センター北陸株式会社

仕事内容

ご予約頂いたお客様のご自宅に直接訪問をし、見積書の作成と契約を受注する営業の仕事になります。
1週間目は、ビジネスマナーや会社概要を学び、実際の引越現場を見たのちに、1~2日の営業同行を行います。営業同行では、先輩の訪問見積もりを参考にしながら、ロールプレイングを行いトークスキルを磨き上げていきます。そして、自分自身の営業トークを考えてもらいます。
2週間目は、実際に営業に出てもらいます。もちろん不安でしょうから先輩が付き添いながら一日2件ほどお客様のご自宅に伺い、慣れてきたら最後の2~3日間は一人で営業に出てもらいます。

会社の特徴

風通しのいい会社!!それを実現するために、それぞれ部署の壁を取り壊し、社内をオープンフロアに変えました。その甲斐もあり業務部と営業部のコミュニケーションが増え、より明るい社内となりました。その結果ではないですが、毎年の社員旅行であるハワイ旅行は社員の9割以上が参加しており、今年は子どもが生まれるため参加できない!!と悔やむ社員もいるくらいみんな楽しんでくれています。ちなみに、この社員旅行はある一人の社員が「ハワイに行きたい」と言い出したことが社長の耳に入り、始まった企画です!ちょっとした一言から毎年続く福利厚生の一つになる。これも風通しのいい会社の表れではないでしょうか。自分のやってみたい事などにチャレンジし、ドンドン実現していく。やる気がある人にはチャンスが広がっている会社です。

存在意義

私たちは引越という仕事を通し、お客様の様々な人生の節目に立ち会うお仕事です。
人生には良い節目、悪い節目と様々な節目がありますが、どの節目においてもしっかり引越のプロとしての仕事を果たし、気持ち良く出発して頂くことが、我々の存在意義だと考えてます。
引越という仕事は大変な仕事だからこそ、一生懸命働いてくれている姿に対してお客様の心からの「ありがとう」を受け取ることが出来ます。この瞬間が、我々のやりがいを感じる瞬間です。

社員の声

私は、営業部に配属されて3年間が立ちました。この3年間で思い出に残っていることがあります。
営業社員がお客様と話をする時間はわずか1時間ほどです。だからこそ、なんとかお客様のご要望に応えたいという思いで耳を傾けるのですが、たまに、お客様からの無理難題を言われるときもあります(笑)。でも、そんなときが腕の見せ所。会社にも掛け合い精一杯ご要望にお応えできるよう尽力した結果、お客様から感謝のお手紙を頂くことがありました。その内容は、「落ち込んだ気持ちのまま引越をしたのですが、親身になってくれる姿勢や色々と対応してくれる営業さんの姿を見て、私自身新しいスタートが気持ち良くきれました。とても気持ちが晴れやかになりました。ありがとうございました。」と書いてありました。自分の頑張りが認められたと今でも思い出に残っています。
引越の業務社員はもちろんですが、営業社員にもここまでダイレクトに感謝を伝えて貰えるお仕事はあまりないと思います。自分を指名してくれた、次の引越のときも自分を選んで頂いたなど、営業社員としての喜びややりがいを感じることが多々あります。

オフィス自慢

社長と社員の距離が近い会社!!社長は社長室に籠らず社員と同じ空間にいて仕事をしています。そのため社長とも話しやすく時にはご飯の話や釣りの話など他愛のない会話もしながらフランクでフレンドリーな空間を作っています。

会社概要

会社名アーク引越センター北陸株式会社
所在地石川県金沢市高畠3-237
公式サイトwww.e0003.com/
事業内容引越荷造運搬業、引越しサービス業