兼六園も!?北陸トップクラスの環境緑化企業

株式会社岸グリーンサービス

「一坪の庭からゴルフ場まで」 をコンセプトに拡大を続ける北陸トップクラスの環境緑化企業。 兼六園や21世紀美術館、ツエーゲン金沢練習場等、 緑を通し地域に貢献しています。

会社の軌跡

「一坪の庭からゴルフ場まで」をコンセプトに

昭和41年3月 造園工事業岸グリーンサービスを創立
芝生に関する工事・管理業務を得意分野とし、家庭向けの造園工事から修景ゴルフ場 造成等の大型工事・コース管理の全般に進出する。


昭和47年6月 (有)岸グリーンサービスを設立

昭和49年3月 建設業初年度登録(造園工事業)
ゴルフ場造成工事・コース管理を中心業務とし石川県・加賀市等自治体の公園、 緑地工事を施工する。
新設された公園や緑地の管理業務を行う。

昭和61年11月 (株)岸グリーンサービスに組織変更

平成6年4月 グループ事業 加賀フルーツランドを設立
(有)三共農園を核としたフルーツランド新規事業計画を本格化。農地の集団化、衰弱樹の改植、 果樹生産物の付加価値創造、直販の効率化を目指し近隣果樹農家との提携を促進する。

平成8年10月 建設大臣都市緑化勤労章を受章

平成9年4月 (有)芝政グリーンを系列会社として設立
長年の芝生管理のノウハウを生かし北陸産芝生の生産・販売を手掛け、北陸及び関西方面を メインとした販売促進を図る。

平成10年10月 (社)日本公園緑化協会主催
第14回都市緑化公園コンクールにて建設事務次官賞受賞
施工(工法部門)小松市ふれあい健康広場
平成17年 富山新港元気の森公園を初めとして、指定管理者制度へ本格的に進出する。

平成18年7月 造園事業における大臣表彰を受賞(国土交通大臣)

平成21年4月 土木学会デザイン賞2009にて奨励賞受賞
(片山津温泉泉砂走公園あいあい広場)

仕事内容

・工事部
公園工事・緑地工事・ゴルフ場コース造成工事
庭園工事、石工事、土木工事、民間住宅、環境緑化工事


・業務部
一般家庭・公園芝生樹木管理
指定管理者制度による施設運営管理
緑化帯芝生樹木管理

・緑地管理課(芝生、樹木管理担当)
・指定管理課(指定管理担当)
・能登営業所



・コース管理部
ゴルフ場コース管理、コース補修工事等

会社の特徴

1.離職率の低さ
長く務める社員が多いのは、働きやすさの証拠。
普段から声かけをして少しでも働きやすい環境づくりを行っています。

2.社員の交流を深めるイベント
親睦を深める為の食事会や BBQなど社員同士が楽しく過ごしながら
コミュニケーションを深める場を作っています。
グループ企業が全部集まることも。
腕相撲大会やカラオケ大会で盛り上がったりしています。

3.個性を活かし伸ばす
社員の個性を活かしたい。
カメラが得意、ゴルフが得意、食べることが好き、花が好き
昆虫が好き…興味がある部分を仕事に結びつけることで
もっと仕事が面白くなると当社は考えます。
先輩後輩関係なく新しいアイデアはどんどん実現させていきましょう。


4.指定管理者制度による運営施設
当社では緑豊かな未来づくりを根底に、
人々が集まる公園やキャンプ場、スポーツ施設運営を行っています。
片山津温泉総湯、奥卯辰山健民公園、小松ふれあい広場
スカイパークこまつ翼等があります。

5.豊富な教育制度
年に数回は講師の方を呼んで
芝生に関する基礎的な知識を養う為の勉強会を行ったりしています。
他にも安全第一で作業を行う為に、現場で機械を前に実践をする。
部署ごとの勉強会や管理職だけの研修会も行っています。

当社の強み

1.北陸でトップレベルの売上・規模・技術力
創立50年以上の経験と実績だけでなく
環境緑化事業として
北陸でトップレベルの売上・規模・技術力を誇っています。

2.環境緑化による地域貢献
兼六園、兼六園、金沢城、21世紀美術館、
奥卯辰山健民公園、ツエーゲン金沢のホームグランド、練習場...etc
誰もが一度は聞いたことのある場所、
全国でも誇れる場所の環境緑化事業を通し地域に貢献しています。


3.グループ企業の存在
造園、芝生管理から施設運営まで環境緑化を通し幅広い事業を展開。
現在8つのグループ企業があります。
(有)三共農園(加賀フルーツランド)
(有)芝政グリーン
(株)キシ
加越技建工業(株)
(株)富山岸グリーンサービス
トナミグリーン(株)
和泉産業(株)
グリーンサービス(株)


4.資格取得制度
キャリアアップに必要な資格取得にあたっての受験、受講費用は
もちろん、資格を取る為の講習会なども会社が全額負担。
資格取得を通し広がる可能性を応援します。


5.創立50年を超える老舗
長く地域に根付き、信頼を築き、
経験や知識、技術を元に北陸でトップレベルを誇る
環境緑化会社です。




存在意義

環境緑化による豊かな未来を造る。

心を癒し生活に潤いをもたらしてくれるだけでなく
生活での騒音から、暴風雨などの自然災害から私たちを守ってくれます。
私たちは環境緑化事業の担い手としてお客様のニーズに答えながら、
さらなる緑豊か未来を目指して提案・実現をしていきます。

社長の軌跡

創業前、初代社長の実家は養豚場であったという。
幼い頃から真面目に働く両親の姿を見つつ、
新たな可能性のある事業を模索。

芝生を通し環境緑化事業に未来への可能性を感じ、
若干20歳そこそこで学校に通いながら

「一坪の庭からゴルフ場まで」

をコンセプトに
1966年造園工事業岸グリーンサービスを創立。
本人と近所の仲のよい人と2人ではじめたのがはじまりでした。

当時は一般家庭の庭に芝生があるということがほとんどなかった時代。
まずはリサーチから開始する為に、
往復ハガキに芝生についてのアンケートを書き発送。
返信が来た数枚のうちのひとつが実際の仕事に結びついたものの、
現地を訪れてみると、日陰の中庭でどうにも芝生が育たない環境。
育たないものを植えるよりも長く緑を感じて欲しいという思いから、
その環境にあった苔を主体に庭をつくった。
柔軟な発想と、相手を思いやる気持ちが功を奏し、
そこから少しずつ顧客が増えていったという。

その人柄に惹かれて人が集まり、
企業も拡大を続けていく。

ある時は衰退していく農業地域を見つけ、
当時は出荷しかしていなかった果物農家と
観光客に向けてのサービスを発信。
新しいアイデアで衰退を辿る地域を引き上げ、
今では誰もが知っている観光名所、加賀フルーツランドが誕生した。

「失敗しても何を取られるわけじゃない。」
「周囲の人に助けてもらって今がある。」

というのが口癖で、仕事も人も大好き。
大変な仕事の中にも自分で面白みを見出していくような人で
家族も愚痴を一切聞いたことがないという。

2人からはじまった企業は現在グループ全体で280名を超え、
挑戦を忘れず、柔軟で力強い創立者の意思を引き継ぎ、
「一坪の庭からゴルフ場まで」に留まらずどんどん拡大を続けている。

会社概要

会社名株式会社岸グリーンサービス
所在地石川県加賀市新保町カ33番地
事業内容造園・土木・緑地・各種スポーツ施設の設計、施工、管理及びゴルフ場造成,改造、コース管理