日本のモノづくりで世界ナンバーワンへ。

株式会社エス・イー・キタムラ

確かな技術と自由な発想で、新しいスタイルを提案する 制御盤・計装盤・分電盤等の盤製作専門メーカーです。

会社の軌跡

昭和35年
金沢市北町に北村板金を設立し、
個人企業として板金溶接加工業を開業

昭和37年
有限会社の法人登録時に有限会社北村機器製作所に改名。
若宮工場(金沢市若宮町)を新築し移転した

昭和54年
資本金を980万円に増資、
畝田第二工場を新築、先の畝田工場を第一工場と称し、
若宮工場より集中移転
電気事業部を新設し、制御盤・受配電盤・分電盤の生産に着手

昭和60年
本社工場を金沢市無量寺(現 (株)北村機器製作所所在地)に新築。
設計機器及び生産設備を増強、畝田第一、第二工場より板金事業部及び電機営業部門を集中移転、畝田第二工場を電機事業部専門工場とし、畝田第一工場を閉鎖
平成元年 畝田第二工場に株式会社エス・イー・キタムラを設立(資本金4,100万円)
電気事業部の技術、生産部門を移管する

平成5年
東京出張所を開設

平成8年
東京都足立区綾瀬に北村ビルを新築し、
東京営業所を開設(東京出張所閉鎖)

平成13年
金沢市打木東(安原工業団地)に
エス・イー・キタムラ社屋を新築し移転

平成24年
金沢市福増町に製造主体として第2工場運営開始

平成28年
大阪市淀川区東三国4丁目25-29 に大阪営業所設立

平成28年 金沢市専光寺町に製品検査専用工場を新築、専光寺工場として運営開始

仕事内容

毎日の生活でなくてはならない
スマートフォンや自動車。
その元となる制御盤・計装盤・分電盤等の盤製作を行います。

製作はもちろん、優れた製品と技術を広く伝え、
世界に通用するプロとして、
責任感を持ち、自主的に行動する人材を求めています。


会社の特徴

・世界で活躍する企業
日本のモノづくりを世界へ。
ここで製作されたものが世界の未来をつくっています。

・女性が活躍できる仕事環境が整っている
お母さんでも周囲がサポートし、助け合える環境が整っています。
結婚や出産などの環境の変化があっても安心してください。

・若い人が多く、活躍できる
経験を問わず、向上心がある人を評価します。

・働きやすい環境
福利厚生
健康保険・労災保険・雇用保険・厚生年金、財形貯蓄制度、退職金制度、親睦会、慰安旅行など安心の環境を整えています。

・研修制度
意欲や向上心を持って、
自ら進んで取り組む「人」を育てます。
各種セミナー、技術セミナー、コーチングなど
幹部・営業社員は継続的に個人セッションを受け、自身の目標達成に向けて取り組んでいます。

・資格取得の推進
個人の資格・検定の取得を積極的にバックアップ。
申請により、作業効率が向上できると認めた場合は費用すべてを会社が負担しています。

※資格取得・検定
クレーン・玉掛け・フォークリフト・組立技能資格・QC検定

・社内コミュニケーションの活性化
生産性の向上、業績の向上には、
社員同士のコミュニケーションは必要不可欠であると考えています。
弊社では定期的に部門ミーティングや社内親交会活動を通じて、積極的な社内コミュニケーションを図っています。

当社の強み

・国際規格に対応可能
海外向け制御盤の製作に携わり積み上げてきたノウハウにより、
CE規格においてCE宣言が出来る制御盤を製作するためのテクニカルファイルやチェックシートなどを整備しています。
UL規格におきましては平成28年にUL認定を取得しており、
お客様の様々なニーズに対応できる体制が整っています。

・豊富な技術スタッフ
昭和54年に電機事業部を発足して以来、
様々な制御技術を経験してきました。
総勢20名の技術スタッフが豊富なノウハウを元に的確な技術提案をし、
組織力を駆使してどんな現場でも臨機応変に対応できます。

・対応力
お客様のニーズを敏感につかみ、お客様に喜ばれるモノづくりを目的とし盤メーカーのプロとしてエス・イー・キタムラは全社的に最大限の対応する力によって「納期」「品質」「コスト」総てにおいて顧客満足を実現し信頼を勝ち取ります。

・シミュレーション環境(検査専用工場)
製品の品質保証を確実にするため、
検査専用の工場にて製品の検査、品質管理を実施しています。
こうすることにより、製作中の製品と混在することなく品質保証に集中できる環境を整えました。

・防爆(エアーパージ盤)
エス・イー・キタムラでは平成14年から簡易防爆制御盤の製作を開始しております。ATEX ZONE2防爆エリア専用 self certification Ex-pz Panelが製作可能です。

存在意義

わたしたちの生活に必要な
ありとあらゆるものに繋がる「元」をつくる。

日本から世界へ、
地球規模で暮らしを支える企業であること。

エス・イー・キタムラでは
ICチップを作るための半導体製造装置の制御盤を製作しています。
その他にも自動車のブレーキパッドを作る制御盤やスーパーで売っているカレー粉を作る制御盤の製作など
安全・安心で便利な社会の創造に貢献して参ります。

社員の声

京谷 遼さん(27)
製造グループ/2012年入社

Q.この会社を知ったきっかけはなんですか?
A.大学の求人票です

Q.どこに魅力や将来性を感じ入社されましたか?
A.大学生のころ制御盤に興味を持ち、制御盤を製作する仕事がしたいと思っていました。そこで、制御盤製作メーカーの求人票を探していたところ、当社を知りました。自分の大学出身の人が働いていたこともあって私もエス・イー・キタムラで仕事がしたいとい思いました。



伊藤 彰史さん(24)
設計グループ/2015年入社

Q.この会社を知ったきっかけはなんですか?
A.大学の就職センターで知りました。

A.どこに魅力や将来性を感じ入社されましたか?
Q.若い人、女性が活躍していること
金沢工業大学の先輩が多数活躍していること
盤を初めてみたときの複雑そうな見た目に魅力を感じた
取り引き先に大きい企業が多数あったこと



オフィス自慢

仕切りを設けず全体を見渡せるオフィス。
コミュニケーションがとりやすく、
先輩後輩に囚われず意見交換ができます。

社長の軌跡

時代のニーズに対応しながら
モノづくりを支える成長産業

私たちの事業はまさに、いま「成長産業」です。省力化や自動化と言った、近年の事業の流れによって制御盤業界は変化しています。今後もいち早くニーズを掴み、応えていくことで成長していきます。当社のモットーは「やってみる!」というチャレンジ精神です。若いうちから責任の大きな仕事をどんどんお任せすることで、当社のやり方を掴み数年後には最前線で活躍してくれるような人材を採用したいと考えています。先輩社員のサポートを受けながら、成長を続けてくださいね。

代表取締役 北村 直樹

今後の展望

世界の暮らしになくてはならないモノをつくる。

今わたしたちが製作しているものが
世界を変え、よりよい未来をつくるモノになる。

その意識を持ち、責任感を持ち
自主的に行動できる社員と共に、

日本のモノづくりを世界で評価していただき、
更にそのナンバーワンを目指していきます。

会社概要

会社名株式会社エス・イー・キタムラ
所在地日本
公式サイトhttp://se-kitamura.com/
事業内容海外向け制御盤の製作