北陸トップのシェア!地域密着型の医療機器商社です。

セントラルメディカルグループ

会社の軌跡

正式社名:セントラルメディカル(株)
設立:1983年2月21日
資本金:9,800万円
従業員:290名
売上高:221億円(2017年2月)
事業内容:
・医療機器、理科器械の販売および制作修理
・放射線装置販売、保守点検整備業
・医療ガス販売
・計量器類の販売
・保健衛生材料の販売
・医療品および医療用の毒物、劇薬の販売
・医療用配管設備工事の設計施工
・福祉機器・在宅ケア商品・健康器具の販売
・建築設計施工に関する事業
・動物病院開設機器販売

本社所在地:石川県金沢市西念3丁目1番5号
事業所:富山県富山市境野新62-7、福井県福井市和田東2丁目1518番
________________________________

正式社名:(株)メディペック
設立:1989年8月21日
資本金:1,000万円
従業員:80名
売上高:11億円(2017年2月)
事業内容:
  ・福祉機器及び介護用品ならびに介護機器の修理、販売およびレンタル
  ・福祉、介護施設の開発支援(コンサルティング)
  ・自宅介護のための建物の調査、診断、増改修工事の設計、施工
本社所在地:石川県金沢市西念3丁目1番5号
事業所:富山県富山市古沢332-1、福井県福井市和田東2丁目1518番

仕事内容

【セントラルメディカル営業職】
医療機器・医療消耗品のルート営業で、病院や医院等の医療機関を担当します。日常的な消耗品の納入や最新の医療機器の提案等を通じて、医療機関との信頼関係を構築していただきます。

【セントラルメディカル工事部】
病棟にあるガス出口(アウトレットバルブ)の圧力・流量測定や機械室内でのガス供給設備点検を行なっていただきます。

【メディペック営業職】
福祉機器や介護用具をご利用者様に提案を行ないます。既存顧客に対するルート営業が中心です。まずは先輩のサポートを通じて業務を覚えていってください。

会社の特徴

【セントラルメディカル(株)】
日進月歩の医療・福祉の現場で「いま求められるもの」を的確かつ迅速にサプライする医療機器総合商社です。医療機器・医療用消耗品をはじめ、福祉施設向けの福祉機器・介護用品など、医療・福祉・介護の現場で必要なものはすべて取り扱うことが可能です。販売後の保守点検、メンテナンスにも力を入れ、クライアントの期待を超える『医療・福祉のトータルサポーター』として地域と共に躍進する企業を目指しています。

【(株)メディペック】
医療機器の商社であるセントラルメディカルのグループ会社として、福祉や介護にまつわるあらゆるニーズに答えてきた当社。売上も順調に推移し、売上高は何と10年連続で右肩上がりです。5年前と比較すると2倍にもなっており、北陸エリアでは最大級のシェアを誇ります。定期的に勉強会や、新しい福祉用具に関する説明会が開かれており、北陸エリアに根ざし福祉・介護業界で活躍したい方には、自らを成長させる絶好の職場です。

当社の強み

営業のスタイルに決まったカタチはありません。
当社が誇る“熱血”先輩社員や上司から学びながら、あなただけの独自スタイルを確立して頂きます。
各種セミナー、研修への派遣、社内での勉強会などへ参加することで、スキルアップが可能です。あなたの努力次第で活躍の場はどんどん広がります。

会社概要

会社名セントラルメディカルグループ
所在地石川県金沢市西念3丁目1番5号
公式サイトhttp://www.centralmedical.co.jp/
事業内容医療機器・福祉用具の卸売業