インターンシップ受付中

株式会社小林製作所

鉄の加工を続けて100年。この100年間、常に最先端を走ってきた県内最大の精密板金加工の会社。世界中の機械メーカーに鉄の部材を提供している。ITを駆使し、ソフトウェア事業も展開、ソフトウェアで効率の良い生産をしている。日本中から見学者が集まる。2017年、国から「地域未来けん引企業」として認定。

会社の特徴

■板金とは
板金とは、1枚の鉄の板からパーツをくり抜いて、折り曲げて、くっつけて製品を作る加工方法です。半導体装置や3Dプリンター、私たちがよく利用するバスや電車など、様々な商品に使われています。最も安く・早く作れるという利点があり、沢山の顧客から必要とされる「縁の下の力持ち」。
弊社では、この板金を、ITやロボット、AIを駆使して、常に最先端の製造をしています。

■みんな仲良し!
創業以来「チームワーク」をとても大事にしています。弊社には嫌な人がいません。とても優しい人ばかりで、みんな仲良し。人間関係の良さと雰囲気の良さには、とーっても!!!自信があります。若い女性も働きやすく、ものづくりの第一線の現場で、設計や営業など、たくさんの文系×若い女子が活躍しています。

■自分の頭で考える製造
超少量多品種生産!ほとんどの商品が1個とか2個の製造です。繰り返し同じ製品を作るということはあまりなく、毎回ゼロから、今回はどのように作るか考えます。自分自身の頭で考え、最も効率の良い作り方を目指す。毎回ちがう色んなものを作る、そんな製造をする会社です。

当社の強み

■ITを駆使した、データドリブンの会社
 小林製作所では独自のシステム開発を行っており、このソフトウェアを活用してモノづくりをしています。ITを活用することで問題解決や無駄の削減に繋がり、生産効率を上げることに成功しています。小林製作所では、このシステムを日本全国各地の企業に販売しており、いまでは50社以上のさまざまな企業に導入いただいております。「少子化が進む日本で、ITシステムを活用することで、効率の高い社会にする」そのような願いを込めて日々、製造の最先端のIT化に取り組んでおります。

■高い加工技術
腕がよくて全国でも有名な職人が何人もいます。100年以上も続く弊社だからこそ、独自のノウハウと高い技術がたくさんあります。複雑な設計提案、難しい鉄の加工技術、塗装職人、曲げ職人など、優秀な技術者がたくさんいます。(たぶん石川県内でも最も多くいる会社だと思います。)
また無人で24時間稼働できるロボット・マシンや、最先端の技術を搭載したマシンを続々導入しており、常に最先端の技術の習得に力を入れています。

名物社員

■新入社員 中田琴都
富山大学経済学部経営法学科出身。入社1年目の新入社員です。入社の決め手は女性でもモノづくりの最前線に関われるから、でした。私は文系出身で、就職活動を始めるまで板金加工というものを知らなかったのですが、現在は溶接場で研修中でモノづくりの現場にいます。最初はしっかりやれるか不安でしたが、職場の先輩が優しくて質問がしやすく、楽しく仕事ができています。
学生のころ、私はアクセサリー作りが楽しくて大好きでした。UVレジンという、プラスチックの素に紫外線を当てて硬直化させることでピアスなどをよく作っていたのですが、意外にも溶接はそれに似た楽しみが沢山ありました。現場に入って手先が器用だねと褒められ、時間もあっという間に過ぎて、ものづくりの楽しみを日々感じています。自分の作ったものが世の中に必要とされて送り出されていくことに魅力を感じます。
また、なんとなく言った「人事部って楽しそう」の一言が上司の耳に入り、新卒採用やインターンシップ採用のお手伝いもしています。やりたい!と手を挙げれば本当にやらせてもらえるとは…と驚きながらも溶接と人事、二足の草鞋を履いて頑張っています。

採用実績

富山大学、金沢工業大学、金沢星稜大学、金沢大学、神戸大学、小松短期大学、慶応義塾大学、筑波大学、福井工業大学、福井大学、北陸大学、山梨大学大学院、立命館大学、早稲田大学

今後の展望

■ソフトウェア事業
弊社では、製造をより効率化するソフトウェアを多数開発しています。たとえば「誰が、いつ、何を、どのように」作ったのか記録し、各種グラフでダッシュボードで一目瞭然で全体が見れる生産管理システムを開発・販売しています。また監視カメラも開発しておりまして、映像にて製造現場を改善できるソフトウェアも販売しています。また現在、各種センサーを搭載したIoTや、AIを活用したソフトウェアなどの開発に力を入れており、ますますIT事業が拡大していく見込みです。
■アメリカ進出
アメリカのシリコンバレーの近く、カリフォルニア州にて新しく営業所を開設しました。これからアメリカの製造業のお客様を皮切りに、世界を相手にビジネスを行っていきます。
■その他、新規事業
ここでは詳細を書くことはできないのですが、とある大企業との共同プロジェクトが動いています。小林製作所がリーダーになって製造業の効率をよくするビックプロジェクトが動いています。時期がきたらお話しできるのですが、現在、小林製作所の若いメンバーを中心に結成されたチームが、国家プロジェクトにしようと働いております。
■若い力を募集!!
このように常に挑戦し続ける小林製作所。若い皆さんの活躍するフィールドは多数あり、想像もしない大きな未来が創られて始めています。ぜひ上記のようなフィールドで活躍したい方がいましたら、一度見学に来てください。

会社概要

会社名株式会社小林製作所
所在地石川県白山市水島町429-17
公式サイトwww.kobayashi-mfg.co.jp/
事業内容精密板金・組立・塗装・提案型設計、システム開発・販売