ものづくりの会社だけれど人づくりを大切に

株式会社シーピーユー

会社の軌跡

石川県金沢市に、1982年にパソコンショップCPUを開店。1983年8月、国内で初めて、パソコンで稼働する建築CADシステム「まどりくん」を開発。
設計図面は手作業が当たり前だった時代にパソコンで設計図面を描くという発想は画期的であり、建築業界に大きな影響を与えました。
1984年に株式会社シーピーユーを設立。社名である「 CPU/シーピーユー」とはCentral Processing Unitの略。中央演算処理装置CPUに由来します。車で例えるとエンジン、人間の体で例えると頭脳。パソコンには必ず搭載されている部品です。CPUはコンピュータの中枢を担う重要な部分であり、今後、日本のコンピュータ産業の中心を目指すという思いが込められています。

仕事内容

シーピーユーは、主に次の3つの部門から成り立っています。
長年の開発ノウハウを活かし、ITによる便利で快適な暮らしを叶える為に日進月歩進化し続け、新しい製品を生み出す「開発部門」。
その製品とお客様をつなぎ、時にはお客様の声を開発部門に届けよりよい提案を産み出す「営業部門」。
そしてその2つの部門を支え、会社を支え、指針とし成長しつづける「管理部門」。

会社の特徴

当社は、主に建築・建設業に携わる方が、業務効率を向上していただける便利なソフトウェアの開発・販売を行っています。主力製品は、30年以上も携わっている住宅等の建物を建てるために必要となる設計図面を描く建築CADと、道路などの公共工事の入札時に必要となる土木積算ソフトになります。どちらも、街づくりに陰ながら役立っており、なくてはならないものです。

日本で初めてパソコン用建築CADを開発に至ったきっかけも、お客様の願いを叶えたいという想いから。
使う人はもちろん、使う人の先にいる人までをも想うことが会社の開発ポリシーです。

人にやさしい IT企業であるために。
それを産み出す働き手も優しくあるために。
無理な働き方はせず、個人に合わせ、働き方を検討し、年齢や性別を問わず誰もがいきいきと働ける環境づくりをしています。

当社の強み

・建設業向けのソフトウェア開発・販売がトップクラス
日本初のパソコン用建築 CADを開発。以降、建築3次元CADや土木積算システムを中心に、暮らしに役立ち、その先の人の幸せに結びつくソフトウェアの開発を続けています。

・成長性・将来性の高さ
年齢や経験関係なく、向上心のある人材を求めています。
個人に実力次第で上を目指せます。

・離職率の低さ
新卒者の2年以内の離職率は長年0%。全体の離職率も10%いきません。
この数字が働きやすさの証拠です。

・働きやすい職場
無理な働き方はせず、個人に合わせた働き方を採用し、年齢や性別を問わず誰もがいきいきと働ける環境づくりを行っています。
また、現在では育児休業はどこの会社でも珍しくありませんが当社では14年前から徹底し、100%を維持し定着しています。

オフィス自慢

当社では、若手社員も何かと忙しいです。
入社して間もないころは、初めてのことばかりの慣れない環境で右往左往することもありますが、当社では、イベントや研修等を通じて、自然と部署間を超えて先輩社員とのコミュニケーションが図れるように取り組んでおります。

スポンサーを務めるツエーゲン金沢の当社冠試合では、手作り看板や出店など企画から当日の運営、後片付けまで行います。金沢城リレーマラソンや金沢検定の参加では、事前練習や勉強会などを行い一緒に高め合い望みます。
直接仕事には関係のないように感じますが、仕事が楽しいと感じることにつながったり、普段の仕事は気が付かなかった才能を発揮したり、会社にとっても、多くの気づきがあります。

さらに、オフィスには、パーティションはなく、開けた環境になっているため、いつでも気軽に相談・連絡・報告ができる環境が自然に生まれています。
業務に使うパソコンは、一人一台は自分専用で、複数のパソコンやディスプレイを使いこなして仕事をしています。生産性向上させる快適な環境づくりを会社は応援しています。

また、社外で業務を行う営業職には、車は必要不可欠です。社用車はありませんのでご自身の車を使っていただくことになりますが、業務使用のガソリン代はもちろん、車の維持費を支給しています。

社長の軌跡

1982年にパソコンショップCPUを開店。元々はパソコンを売る小さなお店が、ソフトウェア開発に至るきっかけになったのは、「パソコンで設計図面がかけたらなぁ。」という建築関係のお客さんからの一言だったといいます。
パソコン自体も充分に普及されておらず、当時設計図面手書きが当たり前だった時代。
おそらく「だったらいいのになぁ〜。」位の普通なら流されていくような一言も社長は見逃しませんでした。
「お客様の役に立ちたい。」、「可能にするにはどうしたらいいのだろう。」など、より便利に、よりお客様のために、という想いがパソコンで設計図面を描くという画期的な革命を起こし、建築業界に大きな影響を与えました。

お客様のために。その向こう側には、そのお客様を通し、そのまた別の誰かをしあわせにしたり、暮らしを豊かにしたりする。「人のために」「暮らしのために」というブレない芯を持ちが、ソフトウェア開発につながり、数名ではじめたパソコンショップが今では建設・建築業界に革命を起こし続ける企業に成長し、まだまだ発展を続けている。
-----------------------------------------------------------------------
社長ってどんな方ですか?と働く皆さんに問いかけてみると「お母さんのような人。」と誰もが口を揃えていう。
そして「できない、や不可能を言わない人。」
誰もができないと感じてしまうようなことでも社長の一言で「できる」に変わるという。
信じ切っている人間の発言には説得力がある。
これも会社と社員を信頼している社長だからこそできることなのではないかと思う。
/インタビュアー談

会社概要

会社名株式会社シーピーユー
所在地石川県金沢市西泉4-60
公式サイトhttps://www.cpu-net.co.jp/
事業内容ソフトウェア開発 ソフトウェアパッケージ開発および販売 コンピュータ機器販売 ホームページ制作